NEW

ABOUT

旅するように福祉と出会う。

超高齢社会、高齢障害者、待機児童、ひきこもり、生活困窮者…、
多様化する社会課題を解決し、社会をつくっていく仕事、それが福祉の仕事です。
今まで知らなかった福祉の仕事と出会い、これからの社会を良くしていく一歩を踏み出してみませんか。
このフェアでは、まるで「旅」をするように、たくさんの福祉との新しい出会いがあります。
これからの福祉をともにつくろう。

写真1

全国の最先端の
福祉法人と出会える!

全国各地でユニークな取り組みをしている、最先端の福祉法人と出会えます。
「旅」するように、意外な発見が見つかるかもしれませんよ!

写真2

じっくりと
福祉の話が出来る!

ブース型の会社説明会はカフェのような雰囲気。出展法人の職員のみなさんと、柔らかい雰囲気の中で、たっぷりと話をして、興味のあるシゴトをじっくり選べます。

写真3

多彩なプログラムで
就職活動を楽しめる!

若手職員トークショー、人事担当トークショー、就活ワークショップ、カフェコーナーなど多彩な参加型プログラムを用意してあり、1日中イベントを楽しめます。

Plus!

福祉法人からの
おみやげをプレゼント!

ブースをまわると、福祉作業所の選りすぐりの授産品をおみやげにもらえます。

プログラム

11:30-12:00

受付開始

12:00-12:30

1. オープニングトーク

FACE to FUKUSHI共同代表から就職フェアのポイントや学生の皆さんへのメッセージを届けます。

写真:河内 崇典

河内 崇典
[NPO法人み・らいず代表理事]

近畿大学在学中、ふとしたきっかけで重度の障がいを持つ男性とその家族に出会い、入浴の介助やガイドヘルパーを経験。 大学生の仲間とともにガイドヘルパーサークルを立ち上げ、障がいのある方が楽しめるイベントを手がける。
卒業後、「NPO法人み・らいず」を設立し、支援を必要する人々の地域生活支援を行う。
他にも社会課題を解決するための起業支援や学生を地域福祉に巻き込む活動などに取り組んでいる。

写真:大原 裕介

大原 裕介
[社会福祉法人ゆうゆう理事長]

北海道医療大学在学中よりボランティアコーディネーターとして携わり、2005年にNPO法人を起業し事務局長に就任。平成24年6月より現職。
「ゆうゆう」は現在、10つの拠点で60名以上のスタッフが従事し、障害者総合支援法に基づく事業や子育て支援から高齢者の共生型地域生活支援事業などを幅広く展開しており、本人や家族が望む限り、誰でも住み慣れた地域で暮らし続けるための地域づくりを目標に事業を進めている。

12:30-13:30

2.出展法人(33団体)リレープレゼン

日本全国で革新的な事業に取り組んでいる、全出展法人によるプレゼンテーション。
さらに、FACE to FUKUSHI共同代表が解説を付けて、参加者に出展法人の特徴をわかりやすく説明します。

プレゼンテーター

全国各地から、FACE to FUKUSHIが厳選した33の福祉法人が集結。どんな特徴のある法人かわかるように、
全出展法人にプレゼンテーションをしていただきます。スライド1枚、30秒の研ぎ澄まされたプレゼンテーションで、働きたいと思う法人を探してみよう。

コメンテーター

河内 崇典/大原 裕介 (FACE to FUKUSHI共同代表)

オープニングメッセージに引き続き、FACE to FUKUSHIの共同代表が、登壇。
出展法人のプレゼンテーションをさらに深めるコメンテーターとして、出展法人の特徴をわかりやすくお伝えします。

写真 写真 写真
13:30-17:30

3.ブース型会社説明会

プレゼンテーションを聞いた後は、気になる法人に直接話しを聞きに行こう。この時間は、出展法人ごとにブースに分かれて、会社説明会を行います。
イメージしていた就職フェアとはちょっと雰囲気が違うはず。スーツ禁止の会場では、出展法人も学生も温かい空気の中で、会社説明が始まります。普段なら聞けない、いろんなことをこの機会にたくさん聞いてみよう。

出展法人

全国各地から、FACE to FUKUSHIが厳選した、オモシロイ福祉法人33社が集結しています。

写真 写真 写真
常時開催

FUKUSHI MARKET

● 求人検索コーナー
● 福祉施設で作られた商品の設置・販売コーナー
● 学生同士の交流コーナー
● 出展法人のパンフレットコーナー
● 休憩コーナーなど

FUKUSHIを食べたり、調べたり、交流できるスペースをご用意しています。

写真

1. 特別プログラム

14:30-17:00

4.先輩職員トークショー

下記のようなテーマで先輩職員がトークショーを行います。トークショーの時間とテーマは当日お知らせします!

若手職員

若手職員のワークライフバランス&若手職員の深イイ話

仕事とプライベートのバランスやプライベートの過ごし方、支援の現場で体験した利用者さんや職場仲間との思い出に残るイイ話を若手職員にして頂きます。

人事・採用担当職員

選考ではこういうところを見ています。

履歴書・エントリーシート・面接等の選考ではどこを見て選考しているのか、そのポイントをお話します。

内定者

わたしはこうやって就活しました!

就職活動を始めた時期や就職活動の仕方、内定を決めた理由や後輩へのアドバイスなどを体験に基づきながらお話します。

女性職員

結婚、出産、育児、、、女性職員が描く福祉の仕事のキャリア

結婚や出産などの仕事と家庭のバランスについてや、キャリアパスについてお話します。

写真 写真 写真
13:30-17:30

5.「地域の福祉」の魅力を体感

「地域の福祉」の魅力がつまったプログラムです。

地域にしかない、地域ならではの福祉の仕事の魅力をご紹介します。
全国各地から福祉法人が集結し、地域の仕事や暮らしの魅力をブースやステージで語ります。
「地元に帰って働きたい」「地域で暮らしながら働きたい」、そんなキーワードが気になる学生は、特に必見です。UIJターンの相談もできます!

16:00-16:30

6. 就活生交流ワークショップ

参加学生が交流・情報交換するためのワークショップを開催します。

前回のフェアの様子

写真

オープニングトークで、
緊張が福祉で働く熱意に変わる

全国から100名を超える学生が集まった夏の福祉就職フェア。就職活動真っ只中の学生に向けて、ゲストが熱いメッセージを語りました。緊張感が、福祉で働く熱意に変わり、ブース説明会へと流れて行きました。

写真

スーツ禁止。
カジュアルな雰囲気で、話しやすい空間を

学生も出展法人もスーツ禁止。カフェのような会場は、柔らかい空気に包まれ、学生と出展法人の楽しい笑い声が響きました。お互いの「ありのまま」をしれる就職フェアとなりました。

出展法人

全国各地から、福祉の最先端を行く33法人が集結!!

北海道

一歩先の事業一歩先の支援一歩先の組織社会福祉法人はるにれの里

発達障がい・知的障がい児者の療育から就労支援、相談等様々な支援を通して、障がいが重くても地域での自律生活を目指しています

北海道

まるで映画のように、地域を創る社会福祉法人ゆうゆう

子どもからお年寄りまで、障がいのあるなしに関わらず、あらゆる人が支え、支えられる地域を創る実践を展開しています。

岩手県

「暮らし」を生かした福祉を目指す社会福祉法人悠和会

障がい者・高齢者支援、6次産業の最前線の現場に身を置き、ソーシャル・ケア・コミュニティへのワークを軸に仕事をしています。

茨城県

明日はどう?「なる?」「する?」社会福祉法人オークス・ウェルフェア

2025年は?誰が明日をつくるのか?どんな明日を伝えたい?過去は変えられないけど、未来は変えられる!一緒に明日を考えよう

埼玉県

Talent of SUBARU社会福祉法人昴

昴は、どんな障害があっても大好きな街で楽しく暮らすことを応援しています。利用者様だけでなく、職員も昴で働くことで新しい自分や楽しみを発掘してみませんか?

東京都

東京・浅草で共に歴史を作ろう。社会福祉法人フレスコ会

2016年、浅草に開設。今までの既成概念にとらわれることなく「介護業界のイメージを変える」ことを目標にしている法人です。

東京都

大規模法人だから出来ることがある社会福祉法人東京都知的障害者育成会

都内に約60もの事業所を運営。適宜行うジョブローテーションで様々な事業を経験し、福祉のプロとして成長できます。

東京都

自閉症だから出来ることやってます社会福祉法人コロロ学舎

独自のプログラム「コロロメソッド」を実践し、発達障害のある子供から大人まで、充実した人生を送れるよう療育を重ねています。

東京都

ずっと、我が家で。明日も、この街で。株式会社ケアメイト

超少子高齢化を迎えた今の時代にふさわしい地域のあり方、ケアのあり方を考え、ともに地域の未来をデザインしていきましょう!

東京都

力を合わせると自然と笑顔になります社会福祉法人武蔵野会

児童、障害児・者、高齢者の施設で25拠点100を超える事業と社会貢献事業を運営。生きにくさを抱えた人々に寄り添う仕事です

東京都

アイデアと行動力で挑戦を続ける法人社会福祉法人三篠会

施設内のケアだけでなく、地域やご家族、他業界と協力することで、地域で新たなでサービスを生み出すことに力を入れています。

東京都

支える人支えられる人、みんなしあわせ株式会社日本ケアリンク

住み慣れた地域で安心して快適に暮らし続けられるよう、地域に根ざした多様な介護サービスを提供しています。 

東京都

楽しいことを沢山創りたい!社会福祉法人南風会

福祉の仕事で、人を支える自分と人に支えられる自分を発見。東京のど真ん中で、新しいことにどんどん挑戦していきます。

東京都

心に寄り添った支援で安心と満足を社会福祉法人正夢の会

支援を必要としている方々がそこにいる限り、正夢の会は猛進します。15年で14拠点50事業を展開しております。

東京都

ありのままの自分でいられる場所社会福祉法人キングス・ガーデン東京

ありのままの「ご本人らしさ」が尊重され、それぞれの「あたりまえ」の生活が続けられるよう、愛をもってサポートしています。

東京都

一緒に喜ぶ。一緒に泣く。社会福祉法人賛育会

医療・福祉事業を推進し、時代に沿った必要とされる課題に積極的に取り組みます。福祉社会の充実・発展を目指します。

東京都

『世界いち気持ちいい介護』株式会社でぃぐにてぃ

「お客様の最高の笑顔のために・介護スタッフの安心な暮らしのために・障がい者の自立のために」走るでぃぐにてぃです!

千葉県

ソーシャルデザインってなんですか?社会福祉法人福祉楽団

ソーシャルデザインを軸に、制度の福祉だけでなく、この地域に何が必要かという視点で常識にとらわれない事業展開をしています。

千葉県

Fun to Fukushi社会福祉法人信和会

私達の活動は高齢者福祉という言葉だけでは語れない。“楽しく働く”をモットーに新しい福祉×○○○をここ千葉県外房地域から!

千葉県

利用者の幸せは職員の心の豊かさから!社会福祉法人フラット

福祉好き+モチベーションでもっと福祉を盛り上げる仲間を募集!職員の心の豊かさを大事にする働きやすい職場環境が自慢です。

千葉県

制度を超えた「新しい地域福祉」を!社会福祉法人生活クラブ

地域の困りごとを丸ごと請け負う!制度に則った福祉はもちろん、買い物バス、子ども食堂などの制度外支援を増やしています。

千葉県

利用者も家族も、そして職員も楽しく社会福祉法人佑啓会

時代や制度が変わっても揺らぐことなく、利用者を将来にわたり支援できるよう、次世代を担う人材の育成に力を入れています。

千葉県

一緒に生きる、楽しく生きる。社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも

ヘルパー派遣、相談・療育事業、通所施設などの様々なサービスを、年齢、障がいの有無、種類を問わず、24時間365日の体制で行っています。

千葉県

今までも これからも 地域と共に。社会福祉法人煌徳会

当法人は、入居者様の生活を支える為、学び合い、助け合う環境つくりを目指して います。あなたの力が必要です。共に成長しましょう。

山梨県

そこに一生懸命生きている人がいるから社会福祉法人八ヶ岳名水会

田舎だけど、田舎にしか出来ないこと、田舎だからこそ出来ることをみんなで知恵を出し、支えあいながら生きる事を実践しています。

長野県

“この街”で利用者ファースト実践中!社会福祉法人この街福祉会

利用されている方々が、障がいがあっても『いつまでも“この街”で生活を送れる』ために、一緒に笑い・考え・悩んでいます

静岡県

みんなで自分らしく楽しく働こう!NPO法人地域生活支援サービスまあぶる

支援を必要とされている方に「必要な時に、必要なだけ」支援を届けることが出来れば・・そんな想いで事業所を運営しています。

新潟県

みんなでいきる みんなといきる社会福祉法人みんなでいきる

このまちの暮らしをつくるのは、福祉です。わたしたちのまちに「寄り添いのイノベーション」を福祉から。

京都府

人を支えるのは人しかいない社会福祉法人南山城学園

創立から50年で培った“よりそう力”を発揮し、すべての人が暮らしやすい福祉の街づくりを地域とともに創造しています。

大阪府

古くて新しい原点・地域活動のソウゾウNPO法人寝屋川市民たすけあいの会

ひとりをひとりを尊重した「たすけあい」を制度のないところから制度を創り制度を越える取組みとネットワークをめざしています

鳥取県

主役はいつもご利用者社会福祉法人敬仁会

福祉と医療で手を取り合い、様々なご利用者のニーズに応えるべく「自分に何が出来るか」を第一に考え、サービス提供しています。

熊本県

地域の中で共に生き、信頼される施設。社会福祉法人清和会

「親亡きあとの理想の施設」を目指し、個人の能力や可能性を最大限に発揮できるよう、一人ひとりに寄り添う支援をしています。

沖縄県

沖縄発!!「伝統工藝×福祉」琉翼(Liuyi)社会福祉法人トゥムヌイ福祉会

"生き甲斐のある生涯を支援する"をモットーに金細工ブランドの立ち上げ、障害のある方の就労や児童の支援を行っています。

地域単位の出典もあります

島根県

エンジョイ介護!エンジョイしまね! Meeting Point×しまね

“Meeting Point×しまね”は島根県の介護福祉の現場を取り巻くヒト・コト・モノ、そして生き方・働き方の情報をお届けします!

新潟県

一人の声から、きっと色は変えられるUrban Flow

僕らが働く医療福祉業界 苦労なんて当り前にあるけれど福祉に向き合っている一人ひとりの想いやこの仕事の素晴らしさを伝えたい

熊本県

Hot Spot Kumamoto

アクセス

ヒューリックホール カンファレンスROOM 0

〒111-0053
台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル 2階/3階TEL:03-5822-5973

■最寄り駅から

詳細はこちら>>JR「浅草橋駅」西口徒歩1分。
都営浅草線「浅草橋駅」A3出口徒歩2分 。

■JR東京駅から

京浜東北線に乗換え→「秋葉原駅」→中央・総武線に乗換え→「浅草橋駅」(所要時間約11分)
京浜東北線に乗換え→「秋葉原駅」→中央・総武線に乗換え→「浅草橋駅」(所要時間約11分)
中央線に乗換え→「御茶ノ水駅」→中央・総武線に乗換え→「浅草橋駅」(所要時間約14分)

■羽田空港から

東京モノレール:「浜松町駅」から都営浅草線「大門駅」にて乗換え→「浅草橋駅」(所要時間約41分)
東京モノレール:「浜松町駅」から京浜東北線に乗換え→「秋葉原駅」→中央・総武線に乗換え→「浅草橋駅」(所要時間約46分)

開催概要

日時
2017年3月27日(月) 12:00〜18:00(11時半受付開始予定)
会場
ヒューリック浅草橋ビル 2階/3階
(台東区浅草橋1-22-16)
> アクセスはこちら
参加費
無料
対象・定員
2018年3月卒業予定者、その他福祉に興味のある学生、先着300名
出展法人
全国から約30の福祉法人が出展

Q&A

交通手段について
Q車で行っても大丈夫ですか?
a車でのご来場はご遠慮ください。公共の交通機関でお越しください。
参加資格について
Q学生ではないのですが、参加できますか?
a本フェアは学生が対象となっております。誠に申し訳ございませんが、学生以外の方の参加はご遠慮ください。但し、見学は可能ですので、見学希望の方は、当日受付にお越しください。
Q専門学校生だけど参加できますか?
a専門学校生ももちろん参加できます。ぜひご参加ください!
入退場に関して
Q事前の予約は必要ですか?
a当日参加も可能ですが、参加者多数の場合は、事前の参加申込のあった方を優先させていただきますので、なるべくお申込みください。
> 参加申込はこちら
Q入場料はかかりますか?
a入場料は無料です。その他費用についても一切かかりません。
Q12時〜とありますが何時にいけばよいですか?途中参加や退出は可能ですか?
a本フェアは出展法人の魅力が伝わるように終日のイベントを設計していますので、ぜひ、終日ご参加することをおススメします。ただし、途中参加や途中退出も可能です。
持ち物・服装について
Q当日持参するものはありますか?
a簡単なメモを取れるように、筆記用具などをお持ちいただくことをお勧めします。
Qスーツ以外でお越しくださいとありますが、どのような格好で参加したらよいですか?
a特に指定はございませんが、「オフィスカジュアル」な格好が良いかとおもいます。
オフィスカジュアルというと聞きなれないかも知れませんが、
▶http://matome.naver.jp/odai/2137084260079535801
のまとめサイト等を参考にいただければと思います。
出展法人情報について
Qどんな福祉法人が参加するのですか?
a全国から、FACE to FUKUSHIが厳選した福祉法人が22社出展予定です。
正式な出展法人はこちらのページにて、随時発表いたします。
また、フクシゴトのWEBサイトでは、出展法人の求人記事を随時掲載していきますので、事前にどんな法人が出展するのか、調べてから参加されることをお勧めいたします。

※その他ご質問がございましたら、お問い合わせフォームからお問い合わせください。 

お問合せ

氏名
フリガナ
所属
携帯電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

※お客様の個人情報の取扱いについて
入力いただきました情報は、お問い合わせへの対応に必要な範囲においてのみ使用させていただきます。他の目的では使用いたしません。