公益財団法人鉄道弘済会
【オンライン開催】「第58回 社会福祉セミナー」のお知らせ
2022.05.19

\7月2日・3日開催/
「第58回 社会福祉セミナー」を開催します!


こんにちは!
公益財団法人鉄道弘済会 採用担当です。

鉄道弘済会では、社会福祉事業の一環として、毎年「社会福祉セミナー」を開催しています。
今年度のセミナーは、総合テーマを「社会福祉における『参加』を問い直す」として、
Zoomウェビナーを使用したオンライン形式で開催いたします。受講料は無料です。

社会福祉の業界へ飛び込もうとお考えの皆さまはもちろん、
日本社会で生きるすべての方と一緒に考えていきたいテーマとなっています。
お友達やご家族などお誘いあわせのうえ、奮ってご参加ください!


<プログラム>

●7月2日(土)

10:30~12:00 
<基調講演>社会福祉における「参加」を問い直す
〇講演者
 藤井 克徳(日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事)

13:30~16:00
<講座①>障害者の「参加」とは
〇パネリスト
 玉木 幸則(NHKEテレ「バリバラ」コメンテーター、兵庫県相談支援ネットワーク代表理事)
 佐々木志穂美(エッセイスト、障害のある3兄弟の母)
 佐々木博之(会社員、障害のある3兄弟の父)
 内山 澄子(全国精神障害者地域生活支援協議会副代表、のうえい舎理事)
〇コーディネーター
 藤井 克徳(日本障害者協議会代表、きょうされん専務理事)

 
●7月3日(日)

10:30~12:30 
<講座②>「参加支援」をめぐる福祉政策の展望
〇パネリスト
 道念 由紀(厚生労働省社会福祉専門官)
 江崎 祟(豊田市役所福祉部福祉総合相談課主査)
 栗本 浩一(P-BEANSソーシャルデザイン事業担当マネジャー、とよた多世代参加支援プロジェクト事務局)
 熊谷 良治(盛岡市社会福祉協議会生活支援課長)
○コーディネーター
 朝日 雅也(埼玉県立大学教授)

13:30~16:00
<講座③>多様な人々の「参加」を支援する実践に学ぶ
〇パネリスト
 横田 能洋(茨城NPOセンター・コモンズ代表理事)
 森川 篤(全国済生会刑余者等支援推進協議会会長、済生会奈良病院副院長兼事務部長)
 永野 咲(武蔵野大学講師、IFCA日本法人副理事長)
○コーディネーター
 川島ゆり子(日本福祉大学教授)


<お申込み方法>
 下記リンクより、ご希望の講座をお申込みください(ウェビナー登録ページへ移動します)。
 ・
1日目(7月2日) 
 ・2日目(7月3日)
 ※両日参加される方は両日ともお申し込みをお願いいたします。
 申込〆切:6月23日(木)


<その他概要>
 定  員:600名(定員になり次第〆切)
 受 講  料:無料
 主  催:公益財団法人鉄道弘済会
 後  援:社会福祉法人全国社会福祉協議会


みなさまのご参加を心よりお待ちしております♪

▼その他詳細はこちらから


法人情報
法人名 公益財団法人鉄道弘済会
法人住所 〒112-0002 東京都文京区小石川1-1-1 文京ガーデンゲートタワー19階
事業内容 鉄道弘済会は、日本国有鉄道において業務中に不慮の事故に遭われた職員らの「救済と援助」を目的として、1932年に設立されました。 現在は、一般の方々へ様々な福祉サービス(身体障害・知的障害に関する福祉、児童福祉、高齢者福祉等)を全国展開しています。
担当者/連絡先

総務部人事グループ採用担当(杉村・松本)

TEL :03-6261-3379

MAIL :saiyou@kousaikai.or.jp

----------------

弘済学園採用担当(大永・大瀬木)

TEL :0463-77-3222

MAIL :gakuen-saiyou@kousaikai.or.jp

Webサイト/SNS

公式Webサイト

採用サイト

Twitter

Facebook