社会福祉法人生活クラブ

優しい先輩方と一緒に働いています!

橋本瞬

2019年入社    城西大学  理学部 数学科

Q入社のきっかけは

もともとは数学教師を目指しており、大学もそのための学部を選んだのですが
介護実習に参加したのをきっかけに進路を変更しました。
また同時期に祖父が施設に入ったこともあり、
スタッフの方を見ていて「こういう仕事も良いな」と思ったんです。

その後、子どもたちがいる障がい者施設にも行ったりして
高齢者・障がい者、両方の介護をしてみたいと思い
色々な会社を見た末に「生活クラブ」に辿り着きました。
両方の希望を出せることが決め手ですね。
千葉で働くことにこだわりはなく、介護職を探す中で
たまたま生活クラブが千葉にあった、という感じです。

祖父も施設で生活しているので、訪問するときに
同じ方々と顔を合わせて信頼関係を築いて働くのも良いな
と思っていたので、入社後のギャップはありませんでした。

Q今取り組んでいる仕事は?

4月に入職、5月の1ヶ月初任者研修を受けました。
その後、6月からサポートハウス稲毛に配属されました。

配属後は先輩について、見て覚えたものを自分でやりながら、
また先輩に見てもらいながら、介助方法を身に付けていきました。

仕事で難しさを感じるのは、利用者さんそれぞれに、こだわりや意見があることです。
「あの方には通じても、この方には通じないんだ」と今でも悩むことはありますが、
利用者さんの機嫌が変わるまで待ったり、
先輩に聞いてみたり、まったく違うやり方をしてみたり、工夫しています。

Q社会福祉法人生活クラブのおすすめポイントは?

先輩たちがすごく優しいです。
私は介護の現場って忙しくて話しにくいのかな?と思っていたのですが、ここでは先輩の方から話しかけて色々と教えてくれますし、質問には丁寧に答えてくれて、本当に優しいなと思います。

Q先輩からの就職活動アドバイス!

私は介護職ひと筋でしたが、
就活は本当に好きなものを見つける良い機会だと思います。

「イヤだな」「面倒くさいな」と思うことがあると思いますし、
私のまわりにもそう言いながら活動している子がいました。
でも、その時に色々な企業を探したり、説明を聞いたりしたことによって
本当に自分のやりたいことや好きなことを見つけられたのかなと。

一生を決める働き場所を見つける良い機会だと思って、頑張ってください。