NPO法人W・I・N・G―路をはこぶ

初心忘れず、日常も非日常も大切に…

眞壁 萌

2010年入社  生活支援員(デイサービス部門)  立命館大学  文学部 卒

Q入社のきっかけは

 大学時代、国際問題に関心があり、フィリピンの貧困問題に取り組むNGOで活動していました。同じ日本でも、1番可能性を虐げられている人たちってどんな人たちだろう…と考え、非営利団体を探していたところ、WINGを見つけました。見学に行った際の「施設っぽくない」雰囲気に惹かれ、ここで働いてみたいなと思ったのがきっかけです。その頃から好きなのが、Mr.Childrenの「彩り」という曲で、今でも聴くと初心を思い出すことができます。



Q今取り組んでいる仕事は?

■日常生活支援(身体介護・医療的ケア・送迎添乗・外出支援など)
■個別支援計画立案
■メンター(新人スタッフOJT)
■介護実習生指導
■外出企画(花見・プール・初詣・グループ外出など)
■自主製品制作・開発



Q大阪(関西)で暮らし始めて衝撃を受けたことは?

【福島県出身】

■大学入学当初、初めて仲良くなった友達に「これなおした?(片付けた?)」と言われ、「直すってどこを直すの?」と戸惑い、ちょっと険悪なムードになったことが忘れられません(笑)

■やはり関西弁はナイーブな東北人にはだいぶキツく感じました!私の友達が、口の悪い人が多かっただけなのかもしれませんが…(笑)

■紅生姜天ぷらの美味しさは、いまだに理解できません!(笑)