NPO法人W・I・N・G―路をはこぶ

「向いてる/向いてない」は二の次でいいんでない?

市場 真衣

2020年入社  生活支援員(デイサービス部門)  岡山大学  教育学部 卒

Q入社のきっかけは

 私は大学3年生の夏休み、この法人にインターンに来たことがきっかけで興味を持ちました。当時、地元で教育系の勉強をしていた私は、教師になるかどうか悩んでいたので視野を広げるという意味で福祉の現場にインターンに行きました。そこでは、今までの福祉に抱くイメージとは違う印象を受けたのを覚えています。障害者とスタッフが、支援される人と支援する人ではなく、一緒の空間で日中を過ごしているように感じました。何よりすごく楽しいインターンで思い出に残ったのが大きいと思います。福祉の業界でありながら、いろいろなことに取り組んでいて福祉っぽくない点や、スタッフの先輩に福祉系以外の大学出身の方が多い点も、私にとっては福祉の業界へ飛び込んでみようと思えた理由になります。



Q今取り組んでいる仕事は?

■日常生活支援(身体介護・医療的ケア・送迎添乗・外出支援など)
■個別支援計画立案
■地域交流企画(子ども向けワークショップなど)



Q大阪(関西)で暮らし始めて衝撃を受けたことは?

【岡山県出身】

■大阪限定ではないのですが、、、地元では自転車ばかり乗っていたので、「乗り換え」のある電車に乗るという経験が新鮮でした。電車が駅に着いて扉が開くと乗客の皆さんが一斉に走り出すので、初めは「何事?!」とびっくりしていました。