平成医療福祉グループ

わからないことは1人で抱え込まずに、周りの職員に相談しよう!

太田 龍之介

2019年入社  ユニットリーダー 

Q今取り組んでいる仕事は?

私は「ショートステイ」という、短期間のご利用をされる方がいる部署で働いています。
日々のレクリエーションや集団体操等にも力を入れて、できるだけみなさんと一緒に活動できる取り組みを考えて実施しています。
でも、普段ご自宅で暮らす方のケアをするためには、その方の生活の質を把握する必要があるので、とても大変です。
私の場合は、相談員やカルテから得られる情報を、利用者さんとの会話に生かしています。その人自身の性格や生活背景を知ることでコミュニケーションも取りやすくなり、会話も弾みます。利用者さんには「気が合うな~話が合うな~」という感覚を持ってもらえますし、そんな雑談の先に、利用者さんの「ああしてほしい。こうしてほしい」という本質的なニーズがあると思うんです。



Q介護の現場で、やりがいを感じる瞬間は?

介護の仕事は、人と接する仕事ですので、時に大変なこともありますが、利用者さんから何気ない一言をもらう度、「またがんばろう」という気持ちになれます。
例えばオムツ交換についても、夜勤をやっていると、交換の回数が増えるんですけど、その時に利用者さんから出る「ありがとう」が嬉しいんです。
入所されて、初めてのオムツ交換をさせていただくときは、私も利用者さんもどこか心の距離があるんですよね。
でも、時間を経てコミュニケーションが深まると、関係性も変わってきます。
オムツ交換の後の「ありがとう」は、互いの信頼関係に結び付いていると思います。