FUKUSHI meets!GO! 福祉の魅力を熱く語る福祉人図鑑 vol.1
2022年06月19日

2022年7月10日(日)に、FUKUSHI meets!GO!を開催します!
このイベントは、「福祉の魅力を熱く語る福祉人」と出会える対面イベントです。
自身の福祉に対する想いや、福祉で働くきっかけなどを熱く語っていただきます!

今回から全8回、そんなストーリートークを担当するゲストをご紹介していきます。
どんなゲストがどんな福祉の話をするのか、早速チェックしてみましょう!

福祉の魅力を熱く語る福祉人 No.1 佐藤 信太朗


大学卒業後、病院でMSW兼介護職として10年勤め、その後有料老人ホームの施設長やスーパーバイザーを経験。
2015年社会福祉法人フレスコ会の立ち上げに参加。
現場経験を活かし、介護職が人気の職業になることを目標に、職員(自分?)のやりたいことを取り入れた介護を行ってきた。 その後、2017年施設長に就任し2020年理事兼施設長となる。
現在は、障がい者雇用や外国人雇用に力を入れ、ダイバーシティな職場づくりを目指している。


介護の仕事が人気の職業になることが目標と話す佐藤さん。
法人名の「フレスコ」も、イタリア語で新鮮・新しいという意味があります。新しいことに挑戦し、介護職のイメージを良いものに変えたいという佐藤さんの想いと重なっているのかなと思いました。

実際にお話してみると明るくて、いつも私達を笑わせてくれる、ムードメーカーな佐藤さん。(ハッシュタグの赤鬼も気になる・・・)
そんな福祉熱男な佐藤さんと楽しく福祉の話をしたい方、1番ブースでお待ちしてます!