FUKUSHI meets!インターンシップってなに?
2022年06月17日

6月末からはじまるFUKUSHI meets! インターンシップ についてご紹介します!

本イベントの対象は、24卒(25卒・26卒も大歓迎です)となっており、就職活動より早い段階で福祉の幅広い世界に出会ってもらうことを目的としています。

特に、福祉を学ぶ学生の皆さんは、アルバイトに部活、実習、就活、国試…と目まぐるしい学校生活をお送りかと思います。就活年次になる前から、さまざまな選択肢を増やしておくことで、やってみたいことの幅が広がり就職活動に繋がったみなさんの先輩も数多くいます。

まずは、主なプログラムとして、下記の3つを行ないます。

①内定者トーク
福祉法人から内定者をもらっている現4年生に就活体験談
を語っていただきます。
 詳細はこちらをcheck!▶▶https://fair.f2f.or.jp/job-support/2022_intern_naiteisya_talk/

②法人ブース
全国各地でさまざまな福祉の実践を行なう法人さんと
出会えます!

③ゲストトーク
国家公務員や自治体福祉職、ソーシャルワーカーとして働く方をお呼びした
ゲストトークを予定しています。
 東日本(国家公務員・自治体福祉職)▶▶https://fair.f2f.or.jp/job-support/20220626_intern_fukushikoumuin/
 西日本(ソーシャルワーカー)▶▶https://fair.f2f.or.jp/job-support/20220703_intern_social-worker/


FACE to FUKUSHIでは、大学での学びにプラスして、いろんな実践と出会うことをおすすめしています。


オンラインならではの利点を活かし、ぜひお気軽にご参加ください。
皆様のお申し込みをお待ちしております☆彡