就活の疑問お悩み解消しちゃいまSHOW vol.1~エントリーシート準備編(自己分析、志望動機など)~
2021年08月04日
コラム

⭐️⭐️就活の疑問お悩み解消しちゃいまSHOW⭐️⭐️

就活の疑問お悩み解消しちゃいまSHOWとは、F2Fインターン生が、22卒向け就活情報交換会のオープンチャットで実際にされた質問・それに対する回答を分野ごとにまとめ、このサイトで共有させていただく企画です!!
複数回投稿予定なのでお楽しみに🤗

あなたが抱えていた疑問・お悩みも解消されちゃうかも!?
ぜひ22卒の先輩方・FACE to FUKUSHIのインターン生や事務局スタッフの回答を参考にしてみてくださいね👍

第1弾は、、エントリーシート準備編!!!
皆さんも疑問に思っていることが多いのではないでしょうか?Let`s check!!!

他己分析はした方が良いですか?また、みなさんどうやっていますか?

自己分析の段階(私の長所や特徴などの把握の段階)で迷っていたり、客観的に自分を捉えたいなと思っている場合には、友人や両親、普段接している人などに話を聞いてみるといいと思います!
意外な一面が自分の良さとして発見できたり、面接等で「友人からどんな人と言われますか?」と質問された際の回答になったりします。

グーグルフォームで質問項目を作成したり、マイナビのサイトにある他己分析がlineで送信できる機能を使って行った方や、先輩でインスタの質問箱やストーリーで募集している人も見かけます!

履歴書の添削は誰にしてもらっていますか?

ゼミの先生・キャリアセンターの方・先輩たちに添削をしてもらっていました。特に自分のことをよく知っている方に見せると、「もう少し自分らしさ出した方がいい」など言ってくれたりしますよ!

就活支援団体の人にやってもらっている人もいるようです!

ある内定者の方は、福祉系と一般企業では言葉のチョイスや好みなど若干異なる事もあるため、ゼミの先生に見てもらっていた、という話してくれたのを聞いたこともあります。
具体的な相談・添削等の相談もあれば、対応できる数に限度はあるのですが、F2Fスタッフにもご相談ください!⇒相談は、公式LINEから受け付けています!

志望動機を書くときに気を付けるポイントはどこですか??

3つのポイントをアドバイスします!
説明会で聞いた内容で印象に残った言葉を「」で囲って入れる。
・法人の理念やモットーにしていることを見て共感できる言葉を入れる。
・法人の一番力を入れている事業についてしっかり触れながら共感していることを強調して書く。

HPやパンフレット等の文章や言葉の引用を多様しすぎると、コピペ感が強くなって「なぜ志望しているのか」が分かりにくくなることもあるので、シンプルに「なぜ自分は、この法人で働きたいのか、どこに魅力を感じたのか」を文章として表現してみるのもオススメです。
引用する場合は、「なぜその言葉に共感したのか」の理由も併せて入れておくようにしましょう。

今回はエントリーシート準備編をお届しました!
まだまだ聞きたいことや不安に思うことがあれば、福祉の就活オープンチャットでどんどん質問してください!
次回は試験対策編を紹介します!!お楽しみに!